お知らせ

第33回腱鞘炎<赤門教員コラムリレー>

腱鞘炎というと、多いのが親指を動かすと痛みが出るド・ケルバン病があります。原因は親指を伸ばす筋肉のうち親指を大きく広げると、手首に出る短母指屈筋腱と長母指外転筋腱が腱鞘と呼ばれるトンネルを通過する際に擦れ、使い過ぎによって発生します。スポーツでは、テニスや野球などの手でラケットやバットを握る動作をする人、仕事でのパソコン操作や家事で指を多く使う人や最近ではスマートフォン操作で発生する人も多いといわれています。

自分がド・ケルバン病かを調べるためにフィンケルシュタインテストというのがあり、下記の写真のような動作をして痛みが誘発されれば陽性とします。
赤門コラム

治療ですが、使い過ぎが原因ですので、安静が必要になります。包帯やサポーターなどでの固定もあるのですが、今回は簡単にできるテーピングを紹介したいと思います。
下記のような50㎜幅のテーピングを準備して途中まで半分の幅で切り込みを入れていきます。

腕の途中から末梢に貼っていき、

親指を左右からそれぞれ巻いて、

完成すると下記の形になります。

きつ過ぎると血管を圧迫して苦しくなるので、強さに注意して下さい。
痛みが続くときにはお近くの接骨院・整骨院に相談をしてみてください。

<学科副主任兼教務副主任>石垣寛高

赤門鍼灸柔整専門学校に関係する皆様へ

<仙台赤門短期大学での新型コロナウイルス発生について>
本日、仙台赤門短期大学において、新型コロナウイルス感染症発生の発表がありました。

しかしながら、保健所は濃厚接触者をすでに特定しており、その中には当校の学生、教職員、スクールバスの運転手は含まれおりませんのでご安心ください。

今後は、より一層の感染予防対策に努めて参りますが、学生の皆さんも改めてマスクの着用、手洗い、うがい、換気、机などの消毒を徹底してください。

学校以外の日常生活においても、このようなことを必ず実施してください。
不明な点、心配な事などがありましたら、教務までご相談ください。

「日本看護協会長賞」を受賞しました

赤門鍼灸専門学校
日本看護協会長賞を系列校 仙台赤門短期大学 教授・学科長である佐藤喜根子先生が「日本看護協会長賞」を受賞しました。
佐藤喜根子先生、この度はご受賞おめでとうございます!心よりお祝い申し上げます。
仙台赤門短期大学 教員紹介ページ

夏期休業のお知らせ

夏期休業についてお知らせ致します。
以下の夏期休暇期間中は、閉館いたします。

青葉山本校舎:令和2年8月9日(日)~8月16日(日)
国分町校舎:令和2年8月8日(土)~8月16日(日)

大変恐縮ではございますが上記期間中の電話ならびに郵便等につきましては、対応できかねますのでご了承ください。メール受付はしておりますが、お問合せへのご回答は8月17日(月)以降に順次対応させていただきます。

皆様にはご不便をおかけいたしますが、何卒ご了承のほどお願い申し上げます。

新型コロナウイルス感染症に関する個人等向け支援メニュー

国・宮城県・仙台市の新型コロナウイルス感染症に関する個人等向け支援メニューの一覧について、下記のPDF資料をご確認ください。

新型コロナウイルス感染症に関する個人等向け支援メニュー(PDF)

7/1(水)より、AO入試エントリー開始しました!

令和2年7月1日(水)より、AO入試エントリー受付を開始しました。
今年は新型コロナウイルス感染症による影響で、まだオープンキャンパスに参加していない方が多いのではないかと思います。
赤門鍼灸柔整専門学校では、オープンキャンパスまたは学校説明会等に参加してから進路選択をしていただきたいと考えています。

エントリー期間など、AO入試の詳しい情報はこちらをご覧ください。
鍼灸指圧科

柔道整復医療科

オープンキャンパス・学校説明会の詳しい情報はこちらをご覧ください。
オープンキャンパス・学校説明会について

新型コロナウイルスのゲノム情報について(仙台赤門短期大学 学長 佐竹正延先生)

加齢研ニュース(東北大学加齢医学研究所研究会同窓会会報)第73号に、系列校の仙台赤門短期大学 学長 佐竹正延先生の「新型コロナウイルスのゲノム情報について」が掲載されました。

専門的な内容も多くありますが、ご一読ください。

新型コロナウイルスのゲノム情報について(PDF)

6月1日(月)~授業再開について

学生の皆様へ

拝啓 初夏の候 ますますご清祥のこととお喜び申し上げます。
平素は当校の運営につきまして、ご配慮を賜り心から感謝申し上げます。
さて、6月1日より先生方及び学生、関係者の皆様の安全を配慮し、感染防止の対策を講じながら授業を再開いたします。
何卒ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

赤門鍼灸柔整専門学校 校長 坂本 正憲

授業再開について(PDF)

臨時休業のお知らせ(5/20~5/22)

5月20日(水)~5月22日(金)は、青葉山校舎が電気工事のため休業となります。
工事に伴い、期間中は電話が不通となります。

臨時休業:5月20日(水)~5月22日(金)
休業校舎:青葉山校舎

ご迷惑をおかけしますが、何卒ご理解とご協力のほどよろしくお願い致します。

東洋医学臨床治療所の営業一部再開について

いつも東洋医学臨床治療所をご利用いただき誠にありがとうございます。
新型コロナウイルス感染拡大防止のため営業休止しておりましたが、6月1日(月)より一部営業を再開いたします。

予約は、5月25日(月)より開始いたします。

当面の間は、学生治療のみとなり、教員治療・実習生治療はありません。
治療者が大変少ない状況にありますので、学生指名は実施いたしません。学生指名の再開は未定です。予めご了承ください。

6月の治療スケジュールは専用ページにてご確認ください。

今後とも東洋医学臨床治療所をよろしくお願い申し上げます。

治療スケジュールは専用ページ

東洋医学臨床治療所

赤門を知ろう

  • 資料請求をする!
  • オープンキャンパスに行く!
  • 学校説明会に参加する!

おすすめコンテンツ

赤門鍼灸柔整専門学校

〒980-0845
仙台市青葉区荒巻青葉33-1
TEL 022-222-8349
office@akamon.ac.jp

学校法人 赤門宏志学院

〒980-0845
宮城県仙台市青葉区荒巻青葉33-1
TEL 022-224-1877
info@sendai-akamon.ac.jp
採用情報

COPYRIGHT © 赤門鍼灸柔整専門学校 ALL RIGHTS RESERVED. Website plan Produced by One-clue