お知らせ

教員養成学生募集!平成29年度願書受付中!

法令改正で授業時間・授業料が増加します!

関係法令が改正され、平成30年4月からカリキュラムを追加し、授業時間数を大幅に増加することが決まりました。これに伴い、授業料等にも大きな影響が出る可能性がありますので法令改正前の資格取得をおすすめします。

20161227_2

東洋療法教員専攻科学科紹介ページはこちら
東洋療法教員専攻科入学案内ページはこちら

雑誌『りらく4月号』に掲載されました!

佐々木理絵先生(臨床研修生:平成26年修了)
『青い杜接骨はり灸院』が掲載されました。

雑誌『りらく4月号』に掲載されました!

【佐々木先生のホームページより】
3月28日発売の『りらく4月号』に当院が取材を受けた際の記事が掲載されます(^-^)
中身は【美活特集】の中の美容鍼灸。

20160412_2

当院では大好評の美容鍼灸をもっともっと仙台での認知拡大に寄与し美容鍼灸の効果を実感していただきたい思いから取材依頼を受けました。
記事のページはまだまだ小さいですが、ぜひ当院の思いや院内をご覧いただけたらと思います!!
読者限定の美容鍼灸特典もつけておりますので、この機会に受けてみたい方や気になってた方も一度お問い合わせいただけたらと思います(^-^)

▼青い杜接骨はり灸院
仙台市太白区緑ヶ丘2-1-8 TEL:022-796-9436
ホームページはこちら
太白区緑ヶ丘の青い杜接骨はり灸院 鍼灸担当 副院長佐々木理絵までお願いします(^^♪

同窓会主催研修会のお知らせ

赤門鍼灸柔整専門学校同窓会主催で下記の通り研修会を開催いたします。

同窓会主催研修会

学びすくぅ~る

事前申し込みは不要です。

日時:平成28年6月12日(第2日曜日)午後1時~
場所:赤門国分町校舎 2Fホール 会員無料
仙台市青葉区国分町1-6-7 TEL:022-217-7065
※研修会参加にあたり、同窓会手帳(同窓会会員証)をお持ち下さい。

【演題1】アーユルヴェーダと鍼灸
恵はり灸院 院長 三保翔平先生(本校講師)

【演題2】足のバランスから観る体の異常と考察
もりや接骨院 院長 森谷廣子先生

国分町校舎アクセスはこちら

▼昨年の研修会の様子はこちら
同窓会主催研修会

同窓会主催研修会

平成28年度卒後臨床研修生募集要項・願書が完成しました。

臨床研修制度は開設以来4期生を輩出し、研修生修了後の治療院開業者は約80%となっております。“国家資格取得後にすぐに開業したいけど臨床経験がない”“もっと経験を積みたい”という方にお勧めの制度です。また、平成28年度募集からは申込金及び研修料を大幅に値下げし、修学しやすく致しました。

平成28年度卒後臨床研修生募集要項・願書が完成しました。

【申込金】
今年度(平成27年度)20,000円
⇒来年度(平成28年度)10,000円!

【研修料】
▼本校卒業者(あはき師免許取得者/週5単元)
今年度(平成27年度)36万⇒来年度(平成28年度)22万円!
▼本校卒業者(はき師免許取得者/週4単元)
今年度(平成27年度)32万⇒来年度(平成28年度)20万円!
▼本校卒業者以外(あはき師免許取得者/週5単元)
今年度(平成27年度)40万⇒来年度(平成28年度)26万円!
▼本校卒業者以外(はき師免許取得者/週4単元)
今年度(平成27年度)36万⇒来年度(平成28年度)24万円!

平成28年度の臨床研修生の募集要項について詳しくはこちら

同窓生推薦についてご案内

平成27年4月入学の同窓生推薦入試願書受付中です!
第5次募集 平成26年12月15日(月)~平成27年1月16日(金)必着
(持参の場合は1月19日(月)まで受付) 試験日:平成27年1月25日(日)

20140812
チラシのダウンロードはこちらをクリック(PDFデータ)

赤門鍼灸柔道整復専門学校は創立67周年を迎え、全国各地で活躍されている卒業生も8700名を超えました。
このたび、さらに東洋医学で活躍できる優秀な医療人をお送りするため、同窓生推薦入試を導入いたしました。

同窓生推薦とは、赤門鍼灸柔整専門学校の卒業生が、母校である本校へ入学を希望する受験生を、責任を持って推薦する制度です。

卒業生の皆さまからのご紹介により入学された方は、以下のとおり同窓生推薦入試は学科試験なしと、白衣・柔道着など初年度必要な実技関連用具を集めた学業奨励品の贈呈の特典がついています。

ご紹介いただいた入学生の方は、就職内定まで教職員一同責任を持ってご指導させていただきます。

ご家族、ご親族、お知り合いの方で東洋医学の世界にご興味のある方がいらっしゃいましたら、本校までご連絡いただければ幸いです。

<受験資格>
・高等学校若しくは中等教育学校を卒業(卒業見込みを含む)又はそれと同等以上の人。
・本校を専願する人。(合格した場合、必ず入学手続きを行い入学する人)
・本校の同級生(本校に在籍中の学生を含む)より推薦が得られる人。(自己推薦は不可)
※同窓生推薦入試の対象学科は鍼灸科第一部、鍼灸科第二部、柔道整復医療科、柔道整復医療科第二部のみとなります。

<試験内容>
書類審査、適性検査、面接試験(学科試験はありません)

★同級生推薦入試で入学した人には、学業奨励品として1年次に購入すべき実技関連用具(鍼灸学科:白衣・実技用具セット、柔道整復学科:白衣・柔道着・実技セット。ただし、教科書・推薦図書は除く)を支給します。

▼鍼灸学科学業奨励品:白衣・実技用具セット(※平成25年度実績)
鍼灸学科学業奨励品:白衣・実技用具セット

▼柔道整復学科学業奨励品:白衣・柔道着・実技セット(※平成25年度実績)
柔道整復学科学業奨励品:白衣・柔道着・実技セット

鍼灸科(出願資格/入試日程)
柔道整復医療科(出願資格/入試日程)

赤門を知ろう

  • 資料請求をする!
  • オープンキャンパスに行く!
  • 学校説明会に参加する!

おすすめコンテンツ

赤門鍼灸柔整専門学校

〒980-0845
仙台市青葉区荒巻青葉33-1
TEL 022-222-8349
office@akamon.ac.jp

学校法人 赤門宏志学院

〒980-0845
宮城県仙台市青葉区荒巻青葉33-1
TEL 022-224-1877
info@sendai-akamon.ac.jp
採用情報

COPYRIGHT © 赤門鍼灸柔整専門学校 ALL RIGHTS RESERVED. Website plan Produced by One-clue