柔道整復科第二部の臨床実習が行われました。

【臨床実習とは?】
柔道整復師を目指す学生が実際に患者さんと対面し、診察や実際の治療、カルテの書き方、コミュニケーションのとり方などを体験し臨床での患者とのやり取りを勉強するための授業です。
赤門鍼灸柔道整復師専門学校では、国分町校舎に東北最大級の臨床施設「東洋療法教育治療所」が併設されており、ここでしっかりと臨床研修を受ける事ができます。

東洋療法教育治療所

将来接骨院や整骨院に就職された時にはここでの臨床実習体験が実践での自信につながります!