今年も鍼灸指圧科1年生が国分町校舎で授業を受けました!
臨床現場を肌で体験し、学生さんのモチベーションがさらにアップしました!

2グループ「実技授業班」と「治療所見学班」に分かれての授業です。

「実技授業班」
(東洋療法教育専攻科卒業 小原恵子先生 あん摩マッサージ指圧実技)
▼肩のマッサージの練習です。先生からやさしく、丁寧に指導を受けました。

「実技授業班」(東洋療法教育専攻科卒業 小原恵子先生 あん摩マッサージ指圧実技

▼先生のマッサージを感じながらの練習も。

先生のマッサージを感じながらの練習

▼分からないところはマンツーマンで直接指導!

分からないところはマンツーマンで直接指導!

▼「治療所見学班」(東洋療法教育専攻科卒業 國分俊繁先生・伊東太郎先生)
東北で最も大きい臨床施設に学生さんもびっくり!

>▼「治療所見学班」(東洋療法教育専攻科卒業 國分俊繁先生・伊東太郎先生)” width=”350″ height=”263″ class=”alignnone size-full wp-image-2848″ /></p>
<p>▼実際に治療現場を見学し興味津々の学生さん達。</p>
<p><img src=

▼真剣な眼差しで鍼灸科三年生の臨床実習の様子も見学しました。

真剣な眼差しで鍼灸科三年生の臨床実習の様子も見学しました。

今回の国分町校舎体験授業では学生さんの積極的な質問も多く、真剣そのものでした。 今後も学生さんがわくわくするような授業を行っていきます。 また、このあと希望者は東洋療法教育専攻科の平栗辰也先生の授業にも参加しました。 授業風景は次回レポートします。お見逃しなく!