2014年10月11日(土)12日(日)と2日間にわたり開催された第45回赤門祭!!
晴天に恵まれ多くの方にご来場頂きました。

第45回赤門祭

今年のテーマは『現在(いま)この手で伝えよう ありがとうの気持ち』

赤門祭を通じて、ご来場いただいた皆様、日々ご指導くださる先生、、支えてくれる家族や友人に日頃の感謝の気持ちを『手』に気持ちを込めて伝えたいという思いからテーマがきまりました。

赤門祭実行委員会

この赤門祭で自分たちができる精一杯のおもてなしと感謝の気持ちが少しでも伝える事ができましたら幸いです!

当日の模様を何回かに分けてご紹介いたします★

赤門祭入口

待合室

まずは皆様にこころよく施術をお受けいただくために、注意事項を確認いただき、「問診票」を待合室でご記入いただきます。

▼フットマッサージコーナー(気功クラブ・鍼灸クラブ)
気功クラブでは柏倉先生の指導のもと、「気」の運用を学んでいます。鍼灸クラブは山田先生指導のもと、鍼灸の様々な技法を学んでいます。赤門祭では両クラブ合同で、足の反射区に対して足の施術を行いました。

柏倉先生と山田先生

フットマッサージ受付

 

フットマッサージ施術

フットマッサージ施術

足の反射区を利用したリンパマッサージで血行を促進し、老廃物を排泄し施術後は足元から軽~く♪

▼操体法クラブ
操体法は当校の初代同窓会長で、医師の橋本敬三先生が数年の研究実践のもと考案した治療法で、身体を楽な方向へ動かすことによって異常感覚を取り去り、身体のバランスを整える手技です。

操体法クラブ

20141014_9

20141014_10

仙台発祥の治療法を体験していただきました!