バレエ&ダンススタジオPassoさんの第13回発表会が2018年7月1日(日)、日立システムズホール仙台シアターホールにて行われました。

柔道整復学科3年生が国分先生指導のもとバレリーナの方々にテーピングをさせて頂きました。

テーピング後すぐにリハーサル、発表会本番というスケジュールで、本番を左右する重圧に最初は緊張していたようでした。 学生さんもかなりぎこちない動きでしたが、最初と最後では別人の様な動きで、テーピングもこの間にものすごく上達しました。 きっと自信をつけたのではないかと思います。

そして最後に、バレエ&ダンススタジオPassoさん、この様な機会をありがとうございました。 バレリーナ特有の動きに合わせたテーピングという、とても貴重な経験を学生達にさせることが出来ました。 今後ともよろしくお願いいたします。