お知らせ

柔道整復科第二部の臨床実習が行われました。

柔道整復科第二部の臨床実習が行われました。

【臨床実習とは?】
柔道整復師を目指す学生が実際に患者さんと対面し、診察や実際の治療、カルテの書き方、コミュニケーションのとり方などを体験し臨床での患者とのやり取りを勉強するための授業です。
赤門鍼灸柔道整復師専門学校では、国分町校舎に東北最大級の臨床施設「東洋療法教育治療所」が併設されており、ここでしっかりと臨床研修を受ける事ができます。

東洋療法教育治療所

将来接骨院や整骨院に就職された時にはここでの臨床実習体験が実践での自信につながります!

柔道整復科の臨床実習が始まりました

2014年12月13日(土)から柔道整復科と柔道整復科第二部の臨床実習が始まりました。

柔道整復科と柔道整復科第二部の臨床実習

この日は国分町校舎に全員集まり、実際の実習の際に必要な患者対応(医療面接、コミュニケーション術)やプラ イバシーポリシー(守秘義務)、治療見学実習の注意点とポイントなどの事前説明が行われました。

事前説明

12月15日(月)からは4~5名の各班に分かれ小人数での実習となります。

臨床実習

実践的な施術を学べる貴重な経験ですので、みなさんしっかり取り組んで、有意義な実習にしてください。

赤門を知ろう

  • 資料請求をする!
  • オープンキャンパスに行く!
  • 学校説明会に参加する!

おすすめコンテンツ

赤門鍼灸柔整専門学校

〒980-0845
仙台市青葉区荒巻青葉33-1
TEL 022-222-8349

学校法人 赤門宏志学院

〒980-0845
宮城県仙台市青葉区荒巻青葉33-1
TEL 022-224-1877

採用情報

COPYRIGHT © 赤門鍼灸柔整専門学校 ALL RIGHTS RESERVED. Website plan Produced by One-clue