学科紹介

柔道整復科

柔道整復科 医療専門課程(3年制) 昼間部 第二部(夜間部)

柔道整復科について

柔道整復術は、日本古来の医術の一つで、「柔術」を基本とし非観血的療法(外科的手術を用いない治療法)で、ケガを回復させる技術として伝承されてきました。

柔道整復師は、骨折・脱臼・打撲・捻挫・挫傷(筋腱の損傷)に対し整復・固定・後療等を行う職業の正式名称で、一般には、ほねつぎ、接骨師、整骨師として広く知られています。

赤門の柔道整復科のポイント

高校・大学新卒者から社会人まで、
柔道整復師資格取得を目指す方に対応した昼夜の2コース制

高校や大学の新卒者以外にも、「昼間は働いているけど勉強もしたい。」 「すでに取得している資格にプラスして資格を取得してキャリアアップをしたい」と考える、向学心あふれる方々のニーズに応えるために、赤門鍼灸柔整専門学校では第一部(昼間コース)と第二部(夜間コース)を設置しております。ライフスタイルにあわせてコースをお選びいただけます。

目指す国家資格

柔道整復師
「ほねつぎ」「接骨師」「整骨師」とも呼ばれ、捻挫・打撲・骨折・脱臼・挫傷などの骨・関節などの外傷に、手術や薬を使わす自然治癒力を高める方法で治療をおこなう医療系国家資格です。

柔道整復師資格取得までの流れ

  • 高校卒業以上
  • j柔道整復科へ入学
  • 国家試験受験(年1回3月上旬)
  • 合格
  • 免許申請
  • 資格取得

主な就職先

独立開業、治療院、接骨院、整骨院、病院、診療所、リハビリテーション施設、スポーツ施設、 老人保健施設、ジム等のスポーツ施設、その他

授業時間

  • ▼柔道整復科

    柔道整復科 ※年度により各曜日の時間割は異なります。(土曜日は原則として休講)
  • ▼柔道整復科第二部

    柔道整復科第二部

カリキュラム

法令の教育内容 授業科目
基礎分野 科学的思考の基盤
人間と生活
心理学、社会学、自然科学概論、英語
専門基礎分野 人体の構造と機能 解剖学・生理学・解剖生理学・運動学
疾病と傷害 衛生学・公衆衛生学
病理学概論
一般臨床医学
外科学概論
整形外科学概論
リハビリテーション医学
保健医療福祉と柔道整復の理念 医学史、関係法規、柔道
専門分野 基礎柔道整復学 柔整基礎理論
臨床柔道整復学 柔整応用理論
柔整臨床理論
柔道整復実技(臨床実習を含む) 柔整基礎実技
柔整応用実技
柔整臨床実技
手技療法
臨床実習

赤門を知ろう

  • 資料請求をする!
  • オープンキャンパスに行く!
  • 学校説明会に参加する!

おすすめコンテンツ

赤門鍼灸柔整専門学校

〒980-0845 仙台市青葉区荒巻青葉33-1
TEL 022-222-8349

COPYRIGHT © 赤門鍼灸柔整専門学校 ALL RIGHTS RESERVED. Website plan Produced by One-clue